那須川天心 著書の自伝「覚醒」を読みました。

一気読みしました。

武尊戦についても書いてあったので内容と自分なりの考えも含めて書きたいと思います。

多少のネタバレにはなるので読みたい方のみ以下に進んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天心VS武尊について

2015年、それぞれ年末前のリングで試合後に年末出場のアピールをしていました。

武尊(対チャールズ・ボンジョバーニ戦後)

「僕、大みそかめっちゃ暇なのでよろしくお願いします」

那須川(対マイクアラモス戦後)

「年末にもう一勝負したいんですが、RIZINに是非とも僕を出してもらえませんでしょうか?RIZINの榊原さんが来ているので是非出してください」

 

結果は武尊が外国人とキックルールで試合をしました。

でも、この時天心にもRIZINからキックルールでの正式なオファーが届いていたようです。(自伝より)

榊原さんは大会前に二人の対戦についてこう答えています。

「武尊選手の対戦相手には那須川天心君も考えましたし、話もしました。RIZINの舞台でそういう思い切った団体の垣根を越えたカードが出来ないかと思いましたが、今回は時間もなくて整いませんでした」

・お互いに正式オファーをしている。

・天心は武尊を指名している。

てことは

やっぱり武尊側が天心を選ばなかったんですよね。

 

そして天心はこうも書いてました。

・武尊とはやりたいと思ってる。それは日本の格闘技が盛り上がるから。世界がマクレガーVSメイウェザーで盛り上がってるように日本も負けてられない。その一つが天心vs武尊なら、盛り上がるならやりたいと。

・パッキャオVSメイウェザーみたく夢の対決でも今更かよ!と思われるタイミングではやりたくないと。

 

とりあえず、いろいろな事情を組み合わせると2015年のRIZINに関しては確実にK-1サイド、武尊側が避けたことが明らかになった。 天心は周りが盛り上げていけば実現も遠くないって言ってるから本当ファンの力で実現させたい。

 

あと一つだけ。

天心はホームリングのRISEを本当に愛してるし、RISEのベルトはこれからも保持する気持ちでいる。

そして天心はキックボクシングを格闘技をメジャーにしたいと強く願ってる。広めるために地上波放送にも本当にこだわってる。

だったらRISEさん、もう少しメディアに露出してほしい。

せめて有料チャンネルでもいいから生放送で観れる環境を整えてほしい。

是非よろしくお願いします。