10月1日 元チームドラゴン所属選手 一斉合同会見

チームドラゴン所属選手がSNSで大量離脱を発表したことを受け、10月1日(土)都内にて元チームドラゴン所属選手らによる記者会見が行われました。

元チームドラゴン代表の渡辺雅和氏は「まず今回の件になった経緯は2年前ぐらいから前田(憲作)先生(チームドラゴンの創始者)の変化に気付き始め、我慢はしていたのですが、我慢の限界に来て9月25日に前田先生と奥様に説明して退会という形になりました。ツイッターでの発表が先になってしまったのは、ファンの皆様に早くお伝えしたかったからです」

とのこと。やっぱり前田憲作元K-1P絡みだったんだな。数日前にK-1ジム総本部の代表も前田憲作から梶原に代わってたし。

昔から俺様気質なところはあったようですね。戦略的には優れた指導者かもしれませんが、柔軟性がないのか選手が育つと上手くいきにくくなる所があったみたいですね。(小比類巻なんかもそうだった。)

新チームは「チームKREST(クレスト)」

チームドラゴンに所属していたプロ選手21名、アマチュア選手3名を率いる渡辺氏が代表となり、チーム「KREST(クレスト)※最高峰、頂点、頂上に意味を持つCrestの造語」を結成。

チームドラゴン→チームKRESTへの移籍選手は以下の通り

プロ選手
伊澤波人、石田圭祐、卜部功也、卜部弘嵩、大岩龍矢、小澤聡子、加藤洋介、亀本勇翔、西京春馬、佐々木大蔵、佐野天馬、翔也、鈴木雅博、高萩ツトム、武尊、富村晃貴、中村圭佑、林健太、林将多、東本央貴、山崎秀晃

アマチュア選手
西京佑馬、佐野順平、佐野星馬

全選手移籍ですよね?これ。

 

気になるのは2点

・前田憲作どうなるの?

完全にキック界から居場所を失いました。そんなに悪いことしたの?前田憲作。という感じです。

表に出れば罪に問われる。問われたくなければ完全に手を引けという所でしょうか。そのくらいに感じてしまう。

・今後、他団体との交流はあるのか。

特に「K-1⇔RISE、レベルス」の関係は非常に重要。以前の体制では完全に手を組むのが難しかったこの関係。

ほんとう良い方向に向かって行ってほしい。

ここの関係が改善されて、ブシロードが本気で資金のバックアップしてくれれば本当キック界が統一できそう。

団体が一つになれなくても、以前のK-1があった時のように本当に強い選手が一つの場所に集まることが出来るはず。