RIZIN、RISEで盛り上がった夜に衝撃ニュースが入ってきました。

武尊がチームドラゴンを退会

先日までK-1プロデューサーを務めていた前田憲作の運営するジム。チームドラゴン所属の武尊が退会しました。

本人のツイッターで公表されました。

この先どうなるんでしょうか。でもこれで期待するのが

『武尊 vs 那須川天心』

もしも武尊がK-1縛りを嫌がり、那須川天心含め他団体の強豪と戦いたくて退会したのであれば、本当にすごい。尊敬します。チームドラゴンはジム色が強すぎるからあんまり個人そのものが引き立たない部分もあるし。武尊自身上昇志向が強いからもっとフリーな位置に自分を置いて高めたかったのかな。

今後の武尊に期待ですね。

卜部兄弟、山崎もチームドラゴンを退会

卜部兄弟も山崎もチームドラゴンを退会しました。

卜部兄:現k-160kg王者

卜部弟:前K-160kg王者、先日の世界トーナメント優勝

山崎:K-165kg 日本トーナメント王者

武尊含め、全員K-1、そしてチームドラゴンの看板選手です。

看板選手の同時退会は必ず何かあります。チームドラゴンが消滅するのか、誰かが作る新ジムの総移籍するのか。

まだ、各大会理由やそのつながりは公表されていないので何とも言えませんが。

武尊は予定通り11月のK-1大会には出場します。

 

チードラ縛り解消、フリーな立場へ

チームドラゴンはジム色もK-1色も強いです。でも選手としては強い選手とやりたい。K-1に出ている選手が世界のトップではありません。だからK-1以外に所属している世界の強い選手とやりたい気持ちは選手なら当然です。

今回退会を決めた4人はどれもキック界では実力者であり世界に通じると思います。希望としては、K-1以外の舞台での活躍も観たいです。