今週、14日(土)は遂にKNOCKOUT-SAKURA BURST-です!

今回も超熱いカード目白押しですね。

▼メインイベント KNOCK OUTライト級タイトルマッチ 3分5R
森井洋介(ゴールデングローブ/KNOCK OUT初代ライト級王者)
vs
ヨードレックペット・オー・ピティサック(タイ/ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者/挑戦者)

▼第6試合 KING OF KNOCK OUT 初代スーパーライト級王座決定トーナメント1回戦 3分5R
山口裕人(山口道場/WBCムエタイ日本スーパーライト級王者)
vs
秀樹(新宿レフティージム/K-1 GLOBAL ULTIMATE VICTOR REVOLUTION FINAL -65kg級世界トーナメント王者)

▼第5試合 KING OF KNOCK OUT 初代スーパーライト級王座決定トーナメント1回戦 3分5R
大石俊介(OISHI GYM/ISKAムエタイ世界スーパーライト級王者)
vs
鈴木博昭(ストライキングジムAres/シュートボクシング世界スーパーライト級王者)

▼第4試合 70.0kg契約 3分5R
T-98(クロスポイント吉祥寺/元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者)
vs
宮越宗一郎(拳粋会/WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーウェルター級王者)

▼第3試合 65.0kg契約 3分5R
水落洋祐(はまっこムエタイジム/REBELS65kg級王者)
vs
健太(E.S.G/WBCムエタイ日本ウェルター級王者)

▼第2試合 50.0kg契約 3分3R ※ヒジ打ちなし
小林愛三(NEXTLEVEL渋谷ジム/初代MuayThaiOpen女子フライ級王者)
vs
イ・ドギョン(韓国/チームサイコピットブルス/MKF 52kg級王者)

▼第1試合 55.3kg契約 3分3R
鈴木真彦(山口道場/HOOST CUP日本バンタム級王者)
vs
竹内将生(エイワスポーツジム/MA日本スーパーバンタム級王者)

 

注目は出場選手の獲得タイトルです。

・KNOCKOUT ライト級王者

・ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者

・ISKAムエタイ世界スーパーライト級王者

・シュートボクシング世界スーパーライト級王者

・WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーウェルター級王者

・K-1 GLOBAL ULTIMATE VICTOR REVOLUTION FINAL -65kg級世界トーナメント王者

・WBCムエタイ日本スーパーライト級王者

・WBCムエタイ日本ウェルター級王者

・REBELS65kg級王者

・MA日本スーパーバンタム級王者

・HOOST CUP日本バンタム級王者

・初代MuayThaiOpen女子フライ級王者

 

これだけの団体の王者が一つの大会に出るんです。

いつもですが豪華すぎます。

しかも、これだけの団体の選手を幅広く集められるKNOCKOUTのネットワークは本当にすごいです。

これにK-1グループが協力してくれたらと本当に思いますね。(ちょっとルールが違いますが)

肘ありルールのキック団体はこのKNOCKOUTを頂点にバランスが取れているんではないでしょうか。

 

注目はやっぱり

森井洋介(ゴールデングローブ/KNOCK OUT初代ライト級王者)
vs
ヨードレックペット・オー・ピティサック(タイ/ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者/挑戦者)

ですね。たぶん、森井がKOで勝つんじゃないかと思います。

KNOCKOUTルールの森井は本当に強いです。ヨードレックペットに勝ったら是非梅野源治と対戦してほしいです。

梅野はやはりKNOCKOUTにはもう出ないんでしょうか。

『梅野のファイトスタイル』や『梅野の目指す方向性』などでKNOCKOUTと梅野との間でミスマッチが起こっているのだろうと思いますが

 

森井 VS 梅野

 

このカードは天心VS武尊 並みに見たいカードです。

 

ノリノリの森井とタイトルマッチに敗れ正念場の梅野です。梅野が負けた時の方が失うものは大きいように思います。

 

その他、秀樹も観たいしやっぱり健太も観たい!

でもたぶんKNOCKOUTは毎回熱いからどの試合も最高だろうな。

楽しみです。

個人的にはKrushとKNOCKOUTは試合が熱い!