今年も大晦日は格闘技

今年も大晦日に向けて格闘技が盛り上がってきました。

そんな中、発表されたのが

魔裟斗 VS 五味隆典

 

・ルールはスタンディング特別ルール

・3分5RでKO決着のみ勝敗は決し判定はなし

・大みそかにTBSで放映される番組『KYOKUGEN』内で放送

 

一度は浮上した幻のカード

このカードは一度話題になってます。

2009年、魔裟斗が引退表明をしてから行われた引退までの引退2番勝負の相手として検討されました。

ただ、実現とはいかず。

時は流れて7年。

魔裟斗は7年前に現役引退して37歳。

五味がここ5戦で1勝4敗の3連敗中。試合は年一回ペースの38歳。

ついに対戦が実現です。

 

果たして需要はあるのか?

現役のトップファイターには失礼ですが、知名度は五味、魔裟斗の方があります。

注目度は高いです。各メディアしっかり取り上げてます。

でも個人的には思います。

ちゃんとやってくれんの?

去年開催された、魔裟斗VSKIDの再戦は本当に茶番でした。

スパーリングでもない、マスのような感じで本当がっかりな試合でした。

RIZINが同じ大晦日でやっています。注目度からして格闘技好きとしては一旦チャンネルを魔裟斗VS五味に移すと思います。

要するに、現役トップファイターたちから注目を奪うんです。

それに見合う試合をできるのかという事。

去年は本当にがっかりでした。

でも今年も観ると思います。

魔裟斗、五味が第一線で活躍するあの時代は格闘技の黄金時代でしたから。

だからこそ、今年こそ、茶番で終わらないでほしい。

五味は立ち技ルールでも現役として意地で魔裟斗をボコボコにしてほしい。

魔裟斗も現役選手をボコボコにしてほしい。

リングに上がる以上、削り合いの戦いをしてほしい。

立ち技、総合、それぞれを世界レベルで引っ張ってきた2人だからこそ伝えられるものがあるはず。

本当、数字狙いのテレビの餌食にならないでほしい。安全第一みたいな戦いは観たくない。

リングの上とはどんなものなのか教えてほしいです。

 

リンク

去年の魔裟斗VSKIDの動画

魔裟斗 wikiページ

五味  wikiページ