本当にすごいことを今回もやってくれました。那須川天心。

 

もう結果は皆さんご存知ですね。

那須川天心対才賀紀左衛門 5分2R ミックスルール

見事に左ストレート一発のKO勝利!

 

1R1分36秒、膝蹴りに左ストレートを合わせて才賀はリング中央で大の字に倒れてのKO勝利。

殴る⇒倒れる! シンプルでいちばん迫力のある、誰でもわかるすごいKOでした。

 

あくまで個人的な意見ですが。総合の大会の中でベストラウンドはこのキックボクシングルールのラウンドだったと思います。

本当に日本中にキックボクシングの魅力を伝えてくれました。

 

個人的には才賀がサウスポーに構えたのは意外でした。そして、試合前の才賀、試合中の才賀、天心に対してフレンドリーすぎる。今録画を観てますが、リング中央で顔を合わせたとこからかなり不自然な表情でした。

すごく才賀もかなりの恐怖心と戦っていたんだと思います。

天心はさすがですが、少し始めの方は動きが硬かったような。

試合前はかなり目を見開いていたので相当気合いが入って全身に力が入っていたんだなと感じます。そうとう自分の背負っているものを感じながらの試合だったんだと思います。

2人にリスペクトです。

お互い攻め合った上でのKO決着です。

 

 

今回、もう一つ!

フジテレビ、RIZINさん本当にありがとう!!

今回、天心絡みの時間枠は23分ありました!

120弱の放送枠の中で23分間もです。

嬉しいことはこの時間に、日本中に、

天心のキックボクシングの試合が

・過去のKO集 3試合

・今回の試合

・試合終了後すぐに再放送

 

合計5試合も流してくれました。

総合の大会でキックボクシングの試合が5試合も流れる。

 

これって本当にすごくないですか?

長年、キックボクシングの試合が地上波のゴールデンで流れることってありませんでした。

それが今回、過去の試合も含め5試合分も流れました。

日本中に那須川天心のキックボクシングが流れました。

本当にすごいです。

個人的には本当に嬉しいです。

 

那須川天心選手、RIZIN、フジテレビ

日本中にキックボクシングの魅力を伝えてくれてありがとう!