キックボクシング始め、格闘技界ってお金が不透明だと思うんです。

ファイトマネーはいくらなのか。勝つといくらもらえるのか。ジムに入る内訳はいくらなのか。年間で選手はいくら稼いだのか。

こういうの出来る限り統一してもっとオープンにするべきだと思います。お金の部分てシビアであまり表に出せないかもしれないけど公開した方が良いと思います。

不透明な部分を明らかにすること自体にデメリットってなにもないと思います。メジャースポーツに比べれば金額は少ないので批判・中傷などあると思いますが大事なのは公開したあとどう生かしていくか、動いていくかだと思います。

お金・数字を出すことでいろんな部分と比較することが出来ます。そして、いろんな想い考えがより具体的になる大きな一歩だと思います。

 

理想と現状にギャップを感じた選手はもっと良い試合をしようと頑張ります。

理想と現状にギャップを感じた興行主はもっと大きな規模で開催できるようにしよう。

理想と現状にギャップを感じた人はファンはいろんな形で支援してくれます。

現状を見ればデメリットばかりかもしれません。でも未来を見るべきです。未来に目を向ければ多くの人がそれぞれの立場でそれぞれの思いを抱き、より良い方向へ動いていけることだと思います。