今回は比較シリーズです。

那須川天心と武尊が倒してきた王者一覧をまとめてみました。

那須川天心

現役王者(対戦時に現役王者)

・RISEバンタム級王者(村越優太)
・DEEP☆KICK 55kg級王者(鈴木真彦)
・SB日本スーパーバンタム級王者(内藤大樹)
・MAX PAINギリシャ王者(マノリス・カリシス)
・WBCムエタイインターナショナルスーパーバンタム級王座(宮元啓介)
・WPMF世界スーパーバンタム級王座(宮元啓介)
・DUELライト級王者(フレッド・コルデイロ)
・PMKFポルトガルフェザー級王者(フレッド・コルデイロ)
・イタリアフェザー級王者(タリック・トッツ)
・全中国散打王者(リン・ビン)
・ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級王者(ワンチャローン)
・現チャンネル7スーパーフライ級王者(ワンチャローン)
・ISKAムエタイヨーロッパ王者(ライアン・シェーハン)
・WKAムエタイ世界バンタム級王者(ライアン・シェーハン)

主な元王者

・元ルンピニースタジアム認定バンタム級王者(ウィサンレック)
・元ルンピニースタジアム認定フライ級王者(ウィサンレック)
・ボクシング 元IBF世界フライ級王者(アムナット・ルエンロン)

 

武尊

現役王者(対戦時、現役王者)

・ISKA世界バンタム級王者(寺戸伸近)
・Krush -55kg級王者(大雅)
・Krush -58kg級王者(小澤海斗)
・WFC世界ムエタイ・スーパーバンタム級王者(ハメッシュ・ハキム)
・Kings of Muay Thai -61kg王者(チャールズ・ボンジョバーニ)
・ISKA世界スーパーフェザー級王座(ジェイミー・ウィーラン)
・WKN欧州スーパーフェザー級王座(ジェイミー・ウィーラン)

主な元王者

元プロムエタイ協会 スーパーフライ級王者(ヨーセンチャイ・ソー.ソーピット)

 

以上のようになりました。

過去の対戦時期の記事を調べてまとめてみました。

結構疲れましたww

 

感想としては

那須川天心はK-1以外のしがらみはないので幅広く多くの王者と対戦を重ねていました。

そして、すべて勝利。

 

武尊ももちろんすべて勝利です。

しかし、武尊の場合はやはりK-1のしばりがあります。国内現役王者はKrushの王者のみでした。絶対に強いのでもっと幅広く国内王者たちとの戦いを観たかったですね。

小笠原瑛作、村越優太あたりとやってどうなのか見てみたい。

でも武尊も天心も、もう国内レベルの王者と戦う事はほぼないと思われます。

日本人が相手でも、それは世界的に強い日本人でしょう。

 

元王者については過去のタイトルなのでいい加減です。

「元」も入れたら結構あるので。

 

ベルト総取りだったら、二人で世界を統一できるでしょう。

なおさらみたいですね!

那須川天心 VS 武尊