前回記事で、高田延彦がツイッターを通して

天心 VS 武尊

に対する思いを爆発させていました。

前回記事はこちら→高田本部長のSNS攻撃炸裂! 武尊VS那須川天心

 

しかし、その後以下の通り謝罪のツイートが投稿されます。

 

これって、本当に残念ですよね。

こういう発言があったってことはK-1側からの圧力があったって事ですよね。

K-1側からしてみれば勝手なこというなってことですけど、この高田本部長の意見は格闘技ファンみんなの意見ですからね。

考え方によっては格闘技ファンの希望や想いが抑え込まれたってこと。

なんでK-1はやってくれないんだろう。

看板選手の武尊が負けて、K-1ブランドが落ちると考えてるかもしれない。

でも、世間の見方はK-1サイドが逃げてるって印象が強いからやらないことで団体イメージの低下につながってる。

すでに、K-1見損なったっていう意見もネットでは出てきてる。

それに武尊は強いよ。その辺の選手よりも圧倒的に強い。

K-1のマッチメークでいつも思うけどもうちょっと武尊のこと信じてあげてほしい。

明らかに格下選手との対戦が多いよ。

そして、天心にも自信を持って武尊をぶつけてほしい。

たとえ負けてもイメージの低下にはつながらない。

武尊がどれだけK-1を背負って、k-1を考えて毎日を送ってるかはファン知ってるから。

だからこそ、K-1は思い切って武尊の背中押してほしいな。

 

それにしても、高田本部長本当に良く言ってくれた。

SNSで謝罪したのもパフォーマンスかな??(笑)

でも、本格的に武尊VS天心の狼煙があがったと思う。

これからはファンの仕事。

もっともっと煽って、やらなくちゃダメな雰囲気を高めていきたい!