夏は終わりましたが、格闘技はまだまだ暑いです!

9月も1週間経ちましたが下旬にかけて注目カード目白押しです。

まずは9月17日(土) 『NJKF 2016 6th』
▼WBCムエタイ世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5R
梅野源治(PHOENIX/王者)
vs
キース・マクラクラン(イギリス/WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーフェザー級王者/挑戦者)

 

次に、9月19日(月)「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」

おそらくAbemaTVで放送されるので地方の方でもLIVEで観戦できますね!

 

最後に、9月25日(日) 『RISE113』

▼RISEバンタム級タイトルマッチ 3分5R無制限延長R
那須川天心(TARGET/RISEバンタム級王者、ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者、BLADE FC JAPAN CUP 2015 -55kgトーナメント王者)
vs
村越優汰(湘南格闘クラブ/同級1位、前同級王者/挑戦者)

 

世間ではRIZINが注目されていますが、立ち技も負けていません。

予想は梅野源治勝利、那須川天心勝利。

トーナメントは日本人なら大雅の優勝!

でもWBCムエタイに関しては日本人が取るなんて5年前にはあんま想像つかなかったな。

今は梅野選手と大和選手が持ってるから本当すごい。

あと、RISEあたりはそろそろAbema放送してほしい。レベルスがやってるから。

 

でも、RIZINのチケット一番高いのが20万だった。すごいなー。