K-1が迷走しているように思います。

『K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-60kg世界最強決定トーナメント~』の組み合わせ決定

K-1 60kg世界トーナメントの組み合わせが決定しました。詳細は上記のとおり。

しかし、参加メンバーがおかしいです。

世界大会なのに日本人が4人もエントリーしています。

せっかく日本トーナメントを勝ち抜いた大雅選手は頭に来ているようです。詳細はこちら

その通りですよね。日本トーナメントってなんだったの?って感じです。

必死に練習して掴んだ世界への挑戦です。なんで負けた選手出すんだよ。って感じです。

K-1にも考えはあると思います。

日本人を入れないと身内ファンが来ない。観客数が少なくなる。収益があがらない。

おそらく世界の強豪を連れてくる予算がない。

わかります。

でも、だったら世界トーナメントやらなくていいです。日本人中心のワンマッチでいいです。

昔のK-1の世界大会は多くて日本人2人でした。今回も現王者の卜部兄と大雅で十分だったと思います。

前回大会で負けた小宮山選手はさすがに贔屓し過ぎだと思います。

とはいえ、選ばれた日本人選手に罪はなく間違いなく国内トップレベルの選手です。良い試合を期待してます。

次回の世界大会は世界大会の名に恥じない世界各地からの人選を期待します。

今回のように世界トーナメントに日本人が4人出るのは、会場は盛り上がるかもしれませんが長い目で見てK-1の価値を落としている気がします。